【幼女戦記】第9話『前進準備』ネタバレ感想

© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

食事中のまっしろお手てターニャ、過去にお世話をした軍人から殲滅戦作戦の情報を流してもらいます。

歴史に明るい人はピンと来るもののようです。万が一神様的な存在に強制転生させられたときのために、勉強しておいて損はないですね!

会議ではゼートゥーアがさらりとターニャの案を押しています。最前線に送ったりして、ターニャをどうしたいのでしょうか?

早めに芽を摘もうとしているのか、功績を残させてなるたけ早く軍の頭脳に加えたいのか…。はたまた幼女英雄を作ってプロパガンダにしたいのか。

© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

一方作戦上無謀な特攻をかけることになり、結果結構ズタボロで引くことになった帝国軍。腹痛を訴え叫ぶ兵士(ココ重要)を横に、フランツ中尉、まさかのヴィーシャになぐさめてもらってウフフアハハルート。こらっ不謹慎だぞッ!(笑顔)

ところで、いつもヴィーシャのサーネーム(名字)が聞き取れないのは私だけでしょうか?せれぶ‥さらぶりゃ…(困惑)

別室ではレルゲンより新たな作戦“衝撃と畏怖”を受けるターニャ。敵主力をぶっ叩作戦らしいです。だがしかしターニャは、そんなことできるならそもそもこの戦争こんなに長引いてないよね?という鋭い指摘と別案の必要性を訴えます。

『常識を超えた新たな作戦が必y』『ヴァーーン!!!』\(^o^)/
『ぃいッ?!?』(はッ少佐殿!ぱっちりお目めが可愛…いでありますッ!)

© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

やってきましたキ●ガイサイエンティスト、ドクトル。そう言えばここにいましたね、ターニャの宿敵が。灯台下暗しとはこのことかァァ!しかもゼートゥーア発案の下ご活躍とか、本当についてないですね。

『まさn』『まさぁに福音!』ととにかく割って入るのが大好きなドクトル。『一切合切をぉ、一切合切をぉ』(大事なことなので2回言いました)『振り切るのだァァ!』∠( ゚□^)/ビシッ

などなど、その後も名言のような迷言のような言葉を発しつつ、ターニャの世界最速人間ロケットが及ぼす、人体への暴力的な影響のツッコミにも「魔導士ならなんとかなるでしょ」で押し切る。

© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

まんまと帝国の作戦に乗せられている連合軍、アレーヌ戦で生き残った人の声がやけに爽やか。でも祝杯のお酒コメントが死亡フラグ?

© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

対戦終結が掛かった作戦前夜、グランツとヴァイスは緊張を露わにします。2人の回想にはターニャの作戦スピーチが映ります。やるしかない、やるしかないなら成功させるしか…ってどこのブラック企業?

それにしてもターニャの演説は上手いですなぁ。全然関係ない私がモリモリ激励されていますよ。

そしてそんな中スーパースラックスタイムを見せつける鋼のメンタル保持者ヴィーシャ…やはりこの人、只者ではない?(ぐぅぐぅ)

そんな兵士達をよそに、平和な後方勤務ゼートゥーアとルーデルドルフの朗らかな晩餐だよー。フッフッフハッハッハッハ…

© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

そして彼らは飛ぶ…帝国の勝利のために!ターニャは誓います、存在Xにほにゃらら(聞き取れない)(市場原理?)を叩き込むとッ!

新EDをバックに発進する人間ロケットが、なんとも切ないです。フィナーレが近づいている感がビリビリしますね。このまま突っ走って欲しいです!

とここで、今回の重要な伏線が拾われます(覚えていますか?あの叫び声を)。そうです。Cパートでターニャが、戦線離脱せざるを得なかった兵士の家族宛に一筆したためているのですが、除隊原因が腐ったジャガイモ…。これって戦時中実際にあったことなんでしょうかね?コワイ。

そして兵士の名前が、ツイーテナイカ・タイヤネン??ツイーテナ‥ブフォッ。クライマックス直前のギャグパート、どうもありがとうございました。

以下、海外の反応です。

【幼女戦記】第9話『前進準備』海外の反応

ドクトルのあの登場。

色んな意味でぎっしりな回だったね、戦術や展開面においても。
ついにターニャは、もう自分の後方昇進計画が叶うことはないと気づいたね。これが、存在Xがターニャに与えようとしていた絶望への、最初のステップなのかな?

サイエンティスト野郎が帰ってきたね、ターニャは嬉しくないようだけど(^o^)
魔導士ロケットの潜入で敵の司令塔を襲撃とは、かなり大胆な作戦だなぁ、ターニャと隊がうまくやってくれることを願ってるよ。
次回はスーパーアクションてんこ盛りになるだろうから、超楽しみだ。

今度は第二次世界大戦で使われたV-1ミサイルのお出ましか。幼女戦記でのミサイルの数が、実際大戦で最初に打ち上げられたミサイルの数と合ってるのが興味深いね(10発)。

パパ…どうして戦争絶頂期にターニャのかっけぇ魔導大隊を離れたの?
じゃがいも。

すべての伏線がターニャ部隊の1人を終わらせるためにあったのか。腐ったジャガイモによる食中毒で。

散弾銃か何かで彼の腕に穴が空いてしまって、もがいているのはそれを抜き取ろうとしているからなんだと思ってたけど、違った。ただの腐ったじゃがいもだった。

よくあることだよ。常に後方支援の確保に苦しめられる、長丁場の前線では特にね。WW1やWW2で多くの攻撃部隊がやられたのは、敵によってではなく食料、燃料、弾薬が欠乏したから。

ヴィーシャはもう考えるのをやめてて、全部ターニャがなんとかしてくれることを期待してるんじゃないかな。

↑最初から何も考えてなかったんだと思うな。
目をつぶっていると普通に見えるね。

すべてを差し置いて、本当にヴィーシャが癖になってきたよ。

じゃがいもこわい。

地獄への片道切符ってか?面白そうじゃねぇか。DEUS LO VULT!

翻訳元:(MyAnimeList)https://myanimelist.net/forum/?topicid=1598152

(Reddit)https://www.reddit.com/r/anime/comments/5ymnzi/spoilers_youjo_senki_episode_9_discussion/

次回もおぅおぅお!(OP同じだー(^ω^)ていうかED戻ってるイェイ)